スポンサードリンク

ノートパソコンのキーボード キーボード修理、まずは掃除から

ノートパソコンを使っているとキーボードの修理が必要な不具合が発生する事が多々あります。
デスクトップ型ならばキーボードそのものを交換してしまえばよいのですが、ノートパソコンのキーボードはすぐに交換と言うわけにもいきません。
外付けキーボードを接続している人もいるようですが、
ノートパソコン用のキーボードでもやはり少々場所をとり邪魔になります。


キーボードの故障というと打てない、動かない、キーが飛んだ等になるでしょう。
打てないとか動かないというのはゴミのせい、というパターンが多いように思えます。
ちゃんとキーボードも掃除してますか?
あまり掃除してないなあと言う方は、まずノートパソコンをひっくり返してみてください。ちょっとビックリする位ゴミが降って来ますよ。
その後刷毛のようなものでやさしくキーの間を掃除してあげてください。
それでキーが動くようになるかもしれません、ならないにしても掃除も出来て気分もスッキリしますよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。